より効果的な水晶のタイプとは?

風水にはさまざまなアイテムが存在していますが、その中でも特に気の流れを整えたりバランスを良くする力が強いと言われているアイテムが「水晶(クリスタル)」です。

水晶には幾つかのタイプ(形状)があって、もっとも一般的なタイプの水晶が「ボールタイプ」の水晶です。水晶と聞くと、このボールタイプの水晶を一番最初に思い浮かべる人が多いと思いますが、このタイプの水晶は特に何も意識せずに気の流れをスムーズにする効果を発揮してくれるので、色んな場面で活用することが出来る「万能タイプ」の水晶だと言えます。

次に金運をアップさせるのに効果的な水晶ですが、「七つのクリスタルがレイアウトされたタイプ」の水晶にはその効果がより一層、期待できます。また、置く場所を玄関にすることで散在を防ぎ、貯金運や蓄財運が高まると言われています。

また、写真立てタイプの水晶にも金運アップの効果が期待できるので、何か心の和む写真を玄関に飾っておくと貯蓄運アップの恩恵を受けることが出来ます。ただし、家族写真を玄関に置くのは風水的に良くないとされているので、避けた方が無難です。

水晶には鋸歯状タイプのものがありますが、このタイプの水晶には悪い気や嫌な気を追い払う効果が期待できます。このタイプは鋭い形状をしているので、水晶から放たれる気も実に鋭いものになります。そのため、悪い気を追い払ったり、跳ね返す力は抜群に強いのです。ただし、強くなり過ぎてしまうとバランスが崩れてしまうので、できれば観葉植物の傍に置いてバランスを整えることが大切です。

次に恋愛運アップの水晶についてですが、これには「水晶が連続して吊るされているタイプ」のものが最適だと言われています。この形状の水晶は雑貨屋などで簡単に入手できますので、購入して玄関に飾っておくことで恋愛運や結婚運をアップさせる効果が期待できます。